• トップ /
  • 評判の良い建設会社の選び方

建設会社を選ぶ時のポイント

家を建てる場合には、一般的に建設会社をはじめ、ハウスメーカーや工務店に依頼します。評判の良いところに頼むことができれば、施工が終わった後で後悔することもありません。その際、選び方のポイントは信頼度です。ただしこの場合の信頼は、営業マンの人柄の問題ではなく、その建設会社が法律を遵守しているかどうかに関わっています。良い評判を得ている業者であれば、必ず見積書を提示します。さらに諸経費欄に内訳明細がしっかり書かれているのが普通です。内訳明細を明記しない建設会社には、工事を依頼しない方が無難です。工種ごとに労務費や資材費などを明らかにし、それを書面で提出していれば、隠れて手抜き工事をすることが不可能になります。優れた業者の選び方で重要なのは、見えないところでも誠実に工事を行うかどうかです。その点、内訳明細を提出する建設会社は信頼できます。これはハウスメーカーでも小さな工務店でも同じです。企業の大きい小さいではなく、信頼度で選ぶと失敗しません。その他の選び方として、実際の評判を調べることも大切です。そして建設会社では特に、契約内容が重要となります。また信頼できる業者では、施工前に契約金の先払いを要求することはありません。

建設の有益情報

↑PAGE TOP